対人関係のストレス

こんにちは!

ナチュラルメディカルの上原です



先日のクライアントさんから対人関係について

すごいストレスを感じているという相談をいただきました

その方は対人関係のストレスが症状の原因ではないかとおっしゃていました



確かにメンタル的なストレスからくる症状もあります

ですので心を軽くするということで症状が軽減されることも考えられますね



じゃあどうしたらいいのか

ひとつ参考にしていただきたいのが


80:20の法則(パレートの法則)


これはイタリアの経済学者ヴィルフレッド・パレートが発見した

世の中の絶対不変の法則で

もう少し細かくすると20:60:20といわれています



よく言われているのは、働き蟻の話


ひとつのアリの巣の中に100匹の働きアリがいたとしたらその中の


2割のアリは超優秀な働き蟻

6割は普通の働き蟻

2割は全く働かない働き蟻


に分かれるのだそうです

これが80:20の法則


身近なものだと

だいたい同じ学力の人たちが高校に入学したはずなのに

卒業する頃には優等生と留年ギリギリの生徒に分かれてしまいますよね


これを人間関係に当てはめてみると

2割は自分と合わない人がいるということになります


なんかこの人苦手だなぁ

この人と一緒にいるとイライラする

その人の前では本来の自分が出せない、なんか調子狂う



こんな経験はありませんか?

こんな時、人は対人関係にストレスを感じるものです


ではどうしたらいいのか?

答えは簡単、バッサリその人との関係を断ち切ってしまいましょう!

といってもなかなか仕事の関係があったりして難しいですよね



でもこのパレートの法則を知っていれば

あ、この人は私と合わない人なんだな、、、

と受け入れてしまうことができます



そうすることでその人の前でもストレスは軽減されます


対人関係で悩む人の多くのお話を聞くと、性格上合わない人たちとなんとか

関係性を良くしよう、変わってもいたいと頑張っている人が多いような気がします


合わない人は合わないのです

万人受けは絶対に無理だと思います


なぜなら万人受けを狙うと誰にでもいい人であろうとします

いわゆる八方美人


でもね、八方美人を嫌う人が世の中には必ずいます


だったら、気の合うまたは、普通に付き合える8割の人たちを

大切にしていくほうが人間関係スムーズに行くと思いませんか?



よく考えてみてください

現状で近くにいる気が合わない人って全体でみるとすごい少なくないですか?

対人関係で悩んでいる人は、この合わない人にフォーカスを当てすぎです


もっと全体を見てみましょう

私の周り、いい人たくさんいるじゃん!

て気が付けるとおもいますよ



最後までお読みいただきありがとうございました


長岡市の姿勢と自律神経を整える整体院ナチュラルメディカル長岡

ナチュラルメディカル長岡は長岡市にある姿勢と自律神経を整えることで、腰痛や肩こりなどの身体の痛みを根本から改善していく整体院です。特に再発の予防に力を入れています。